カテゴリ:お出かけ( 373 )

月曜日から京都に来ています。
チチとふたりのハハのあれこれで
予定がいっぱいの毎日、
今回はお遊びする隙間時間もありません。

今日は義チチの命日、
お墓参りの後、西尾八つ橋の里へ。
お土産も買いました。


b0086909_04104617.jpg


1番古い八つ橋やさんだそうです。

◆あんなま 秋の3色
栗、ニッキ、抹茶の3種の八つ橋
個包装がうれしい

◆あんなま お濃茶
抹茶の濃ぉ~い八つ橋、個包装

◆みたらし おまん
ニッキー風味の八つ橋のおまんの中に
とろ~り甘辛いみたらしの餡が入ってます
手が汚れないから食べ出すいですね


b0086909_15430513.jpg



by aubongout | 2017-09-20 23:02 | お出かけ | Comments(0)
痛めた足は完全ではないけれど
やっと晴れた週末、
我慢しきれず久しぶりのお山へ。


b0086909_17592578.jpg



ちょっぴり秋の気配を感じる磐梯山へ。
“お花畑”を巡るルートは、展望が開け
目指す磐梯山が目の前に。

1番高低差が少ない最短コースで
初心者やファミリー向けというだけあって
出会った最年少は保育園児の団体さん、
みんな頑張って登頂してました。



b0086909_22005292.jpg


岩がゴロゴロの山頂からは360度の展望!
風が吹いて、じっとしていると肌寒いくらい
温っかお味噌汁がおいしかった♪



b0086909_22313371.jpg



下山してから五色沼へ。
その後立ち寄った磐梯熱海温泉が
なんとも気持ちの良いお湯でした。








by aubongout | 2017-09-10 23:25 | お出かけ | Comments(0)

槍ヶ岳③

目の前には、お花畑と雲海と槍ヶ岳。
小屋で作ってもらったお弁当を
くろゆりベンチで食べました。


b0086909_22573844.jpg


いろんな角度から見る槍ヶ岳さま、
飽きないです。
下山のお楽しみは鏡平のかき氷。


b0086909_23031818.jpg


わさび平でラーメンも食べて
食いしん坊の同行者のおかげで
おいしい山歩きにもなりました。



【槍ヶ岳】40キロ(3日)
1日目 上高地~ヒュッテ大槍
2日目 ヒュッテ大槍~槍ヶ岳~~双六
3日目 双六山荘~鏡平~新穂高隠田


3年前の夏、利尻山に誘われて
にわかに始めた山歩き。
翌年は燕山荘で山小屋泊デビュー。
昨年は山小屋2泊の白馬山。
そして今年は、燕岳から眺めた槍ヶ岳へ。
・・・と、着実にマイ師匠(イモウト)の
計画通りについて行っている私ですが
来年は、テン泊デビュー予定だとか。
山小屋でさえ抵抗があった私なのに
コワスギル・・・
でも、とにかく、山歩きは楽しいので
いつお誘いがあっても
対応できるようにしていたいです♪






by aubongout | 2017-08-06 23:22 | お出かけ | Comments(0)

槍ヶ岳②(長野県松本)

朝から快晴!
大槍の穂先へ向かいます。


b0086909_21063093.jpg


ザックは小屋に置いてスタート。
鎖とハシゴ、スリリングな岩登り。
そして、ヘルメットデビュー!


b0086909_22330336.jpg


十数人でいっぱいの狭い山頂で
360度の大パノラマに感激。
その後、西鎌尾根を双六へ。


b0086909_22054589.jpg


尾根歩きは長かったけれど
とっても気持ちよかったです♪



【槍ヶ岳】40キロ(3日)
1日目 上高地~ヒュッテ大槍
2日目 ヒュッテ大槍~槍ヶ岳~~双六
3日目 双六山荘~鏡平~新穂高隠田





本日のお宿・・・
by aubongout | 2017-08-05 18:12 | お出かけ | Comments(0)

槍ヶ岳①

マイチチの検査入院が何事もなく終わり
アフター京都は、いつもの山歩き。


b0086909_17054297.jpg


上高地を6時にスタートして
大槍ヒュッテに着いたのは15時、
よく歩きました!

明日は憧れの槍ヶ岳さまに
アタックです♪


b0086909_18131461.jpg


【槍ヶ岳】40キロ(3日)
1日目 上高地~ヒュッテ大槍
2日目 ヒュッテ大槍~槍ヶ岳~~双六
3日目 双六山荘~鏡平~新穂高隠田






本日のお宿・・・
by aubongout | 2017-08-04 17:34 | お出かけ | Comments(0)

ハートの猪目窓


b0086909_17455478.jpg


本殿の創建は800年前という
宇治田原の正寿院。
今春、完成した客殿の則天の間へ。
人気はハート型の猪目窓
夏の緑が映えますね。


b0086909_17350298.jpg


西日がさすと、畳にハートが写るそう。
見上げると160枚の天井画、
なんとも、今時と言いますか
フォトジェニックなお寺ですね。
副住職さまの考案だそうです。


b0086909_18084412.jpg


ただ今、風鈴まつり開催中
音色に優しい気持ちになれました。



by aubongout | 2017-08-01 18:18 | お出かけ | Comments(0)

武奈ヶ岳(滋賀県大津)

2度目の武奈ヶ岳。
前回は琵琶湖側から周回するコース、
今日は反対側面から往復する
御殿山コースです。


b0086909_19265125.jpg


曇り空で一面ガス。
琵琶湖が見えるはずでしたが、残念。
少し風が吹いて、気持ち良かったけれど
湿っぽくて、全身汗をかきました。


b0086909_20513729.jpg


お山ゴハンを食べている時
足元にやってきたこの虫。
名前、何て言うの?
黄色い背中に、顔みたいな模様。
かわいくて、笑っちゃう♪


b0086909_20454308.jpg






by aubongout | 2017-07-23 20:46 | お出かけ | Comments(2)

後祭山鉾巡り

祇園祭の前祭が終わって
後祭の京都、暑い毎日です。
今年は巡行が月曜日で
宵山は日曜、宵宵山が土曜なので
週末はすごく混み合うと思って
金曜の夕方、山鉾巡りに出かけました。


b0086909_00515992.jpg


後祭の〝鉾〟は大船鉾だけ、
あとの9基は〝山〟です。
〝鉾〟と〝山〟の違いは
20数メートルの真木と言われる
長い鉾が立っているのが〝鉾〟で
真木の代わりに松の木が
飾られているのが〝山〟。


b0086909_00390596.jpg



豪華な装飾の北観音山、
松の木の高さまで15メートル!

巡行の日、山鉾には御神体が飾られますが
当日までは各町内で祀られています。
山鉾によって祀られるものはいろいろで
鳥や鯉、人形だったり。


b0086909_12045094.jpg



浄妙山は、平家物語の宇治川合戦を
題材にした〝山〟で
その一場面が御神体です。


b0086909_13441906.jpg



黒主山は御神体の人形が
桜の花を仰ぎ眺めるという設定なので
〝山〟には満開の桜。

通りから細い通路を入って、お会所へ。


b0086909_22245043.jpg



普段は閉め切られているので
ここを通れるのは祇園祭の時だけ。
閉じられていると気づかずに
通り過ぎてしまいそうな入り口です。

八幡山のお会所の入り口は
八幡さんのシンボルの鳩が目印。


b0086909_00170777.jpg



八幡山は、何故か八幡宮が祀られていて
巡行の当日は、なんと総金箔の社殿が
〝山〟の上に飾られるのだそう。

御朱印にも2羽の鳩♪ 
かわいい~


b0086909_00260950.jpg


各山鉾町のお会所では
粽や御守りなども販売されていて
父のお土産にうちわを買いました。


b0086909_09420428.jpg


宵山時期には旧家や老舗が
披露する美術品や工芸品などの
お宝を観て廻るのもおもしろいです。


b0086909_01082450.jpg



格子戸から向こうの通りまでが見えて
ウナギの寝床と言われる京町屋の造りが
よくわかりますね。

1100年前に始まったとされる祇園祭、
きらびやかな美術工芸品で飾られた
重要有形民族文化財の山鉾の巡行は
まさに、動く美術館。
京都ってすごいを、改めて実感です。


by aubongout | 2017-07-21 23:01 | お出かけ | Comments(0)

スドラスブールの蚤の市


b0086909_22123946.jpg



旅中に祝日や日曜日が入ると要注意です。
お休みになるお店が多いから。
木曜日に訪ねたメルスリーは
確認して出かけたのに、訪ねてみたら
〝7と8月はバカンスでお休み〟の張り紙が。

こういうのが続くとショックで
最後の方は、期待しないように努めます。
偶然の出会いがあればラッキーみたいな。
蚤の市はふらふら
お散歩を楽しむつもりで♪
(なかなか難しいのですが・・・)



by aubongout | 2017-07-16 02:21 | お出かけ | Comments(0)

14 Juillet


b0086909_15481844.jpg


7月14日、パリ祭の夜
エッフェル塔の打ち上げ花火の光景を
コルマールのアパートのTVで観ました。

ノエルを静かに祝うフランスのこと、
打ち上げ花火といっても
おとなしいものと思っていたのですが
ダイナミックで華やかな花火の連続に
TVの前で、開いた口がふさがらない状態。


b0086909_15482888.jpg


塔の中からもバンバン上がって
エッフェル塔が吹き飛んじゃう~
って、心配になるくらい。
日本とはまた違う
フランス風演出に感動でした。




by aubongout | 2017-07-15 06:57 | お出かけ | Comments(0)

Merci! Masami


by Masami-abg
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30