タグ:山歩き ( 78 ) タグの人気記事

GWが待ちきれなくて、山歩き。
まだ登ったことがなくて
積雪の心配がないお山を調べて、丹沢山へ。

雨風は全くなかったものの
頂上は完全にガスの中。


b0086909_13560364.jpg


噂の〝バカ尾根〟
長くてきついと覚悟していたけれど
今日は歩き始めから足が重たくて辛かった。
写真を撮る余裕もないくらい。
この頃すっかり怠けていたから、体は正直、
今日は山小屋にお泊まり、明日に備えます。


b0086909_12043026.jpg





本日のお宿・・・
by aubongout | 2017-04-23 16:32 | お出かけ

宝篋山(茨城県つくば)

お正月に京都で山歩きしたものの
自宅からの山歩きをしていなくて
1月最後の日曜日
我が家から1番近いお山へ。


b0086909_12211708.jpg


低山ながら人気の宝篋山。
小田休憩所と北条大池を起点とする
コースがそれぞれ3つあるので
全コース歩くには往復を組み合わせて
最低4回のトライが必要。
登りと降りを逆コースにすると
よりバリエーションが豊富になって楽しい。

今日は登りは山口コース1、降りは2で。
山口コース1は降りがお勧めと
紹介されているからか
このコースは登ったことがなかったのです。


b0086909_13242193.jpg


曇り空だけれど風がなくて
歩きやすかったのに
山頂は冷たい風が吹いて、寒いこと!
蒸かして持ってきたお芋が
まだ温かくて美味しかった~


b0086909_13273071.jpg






by aubongout | 2017-01-29 14:34 | 私の街 | Comments(0)
あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします

手シゴトや山歩きの楽しいことはもちろん、
1日1日を丁寧に過ごしたいと思います。
ゆるりとお付き合いくださいませ。



b0086909_19540718.jpg



2017年最初の山歩きは
京都の大文字山。
火床の金輪と呼ばれる大の文字の中心、
ここから見下ろす京都の町は
まるでジオラマみたいです。

山歩きの後は、社寺を巡り歩いて
欲張ってたくさんお参りしました。
***家族が健康で暮らせますように***


b0086909_20583666.jpg


哲学の道近くの法然院、
ひなびた趣の山門に立つと
目の飛び込んでくるのは白砂壇。
心身を清める意を表すの砂盛、
左には寿、右には梅の花、描かれる文様は
季節に応じて違うそうです。


そうだ京都、行こう(1994年)
世界に誇れるものって、
こういう風景なんじゃないだろうか。



b0086909_19543603.jpg








by aubongout | 2017-01-02 23:01 | お出かけ

稲荷山(京都市伏見区)

今日は大晦日、年の終わりの
締めブログは済ませてしまったけれど
今年最後の山歩きメモを。


b0086909_19405584.jpg



山歩きといっても、稲荷山は233メートル、
千本鳥居も途中から少しずつ人は減るけれど
日本人よりも外国の方(家族連れが多い!)の
割合が多いのは、さすが外国人に
人気ナンバー1の観光スポットですね。


b0086909_20491981.jpg


元旦準備も整ったお稲荷さんにお参りして
帰りには東福寺にも寄り道、
これで本当に、歩き納めです。


b0086909_20202352.jpg






by aubongout | 2016-12-31 18:35 | お出かけ | Comments(0)
数日前から何度も天気予報をチェックして
京都行きを1日早めて、寄り道の山歩き。

金太郎伝説が残る金時山。
山頂からは富士山がどーんと目の前に!
富士山、やっぱり大きい♪


b0086909_15103558.jpg


降り積もったばかりの雪化粧の山道は
朝の光に輝いて、きらきら神秘的でした。


b0086909_15110924.jpg


山頂ではマサカリを担ぐつもりで
ポーズまで考えていたのに
マサカリはまさかの小屋の中。
記念撮影はいつかリベンジです。


b0086909_15111980.jpg


カップスープも富士山を見ながら
雪の中で食べるといつもよりおいしいような。


昨年からにわかに始まった山行、
今年も怪我や事故なく、今日が山歩き納め。
手シゴトと山歩き、両方楽しくて
来年もマイペースに続けたいです。




b0086909_00370019.jpg





by aubongout | 2016-12-28 22:05 | お出かけ | Comments(0)
2番電車に乗って奈良へ。
春日大社の神山、春日山の原生林を
周遊するコースを歩きました。


b0086909_22053826.jpg


石畳の道に石仏を訪ねて
滝坂の道を行き、春日山へ。


b0086909_21355747.jpg


お山ゴハンの後、お菓子の袋を開ける音を
聞きつけて、やって来たシカ。
次々に集まってきて取り囲まれたけれど
奈良公園にいるシカと違って
走って来たり、必要以上に迫ってきたりしなくて
かわいいシカちゃんでした。


b0086909_22340942.jpg











by aubongout | 2016-12-04 23:04 | お出かけ | Comments(0)

宝篋山(茨城県つくば)

晴れの天気予報の朝、宝篋山へ。
一昨日の雪が残る頂上からは筑波山がくっきり。


b0086909_21585322.jpg


そして、南西方向には富士山が!
山頂は少し雲がかかっていたものの、はっきりと
思っていたよりもずっと大きく見えて、感激♪
なのに、写真には上手く写っていなくて残念。


下山の後は、筑波山麓のカフェへ寄り道、
神郡の石倉RIZで期間限定のオープン。
ちょっと寒いけれど、筑波山をど~んと目の前に
美味しいコーヒーとスコーンをいただきました。


b0086909_22171700.jpg


初冬のプチ山行、午後は山マダムの初オフお茶会
夜はつくば光の森の点灯式、
楽しいつくば案内の1日でした。


b0086909_22174938.jpg






by aubongout | 2016-11-26 22:32 | 私の街 | Comments(0)

瑞牆山(山梨県北杜)

富士見平小屋に1泊して、今日は瑞牆山へ。
心配していた体調も良くなって
快晴のスタートです。
岩から岩へ、アスレッチクみたいに
どんどん進みました。


b0086909_20384283.jpg


朝8時過ぎ、むき出しの花崗岩の頂には
先着のおふたりとワタシたち4人だけ。
南アルプスと雲海が広がって、最高の眺め♪


b0086909_20583294.jpg


昨日登った金峰山(突き出ている五丈石が目印)
富士山もくっきり。
思い思いに写真を撮って
撮り合いっこして大満足の時間。


b0086909_21032595.jpg


期待していた紅葉も、存分に楽しめました。


b0086909_21251285.jpg


麓から見上げた瑞牆山、
岩峰が山頂まで並んで、独特な山姿です。
「数時間前にあの頂上に居たんだ」と思うと
不思議な満足感、
この気持ちが次のお山へ向かわせるのかも。


b0086909_21415797.jpg




【瑞牆山】5.1キロ ヤマレコ
富士見平小屋~瑞牆山山頂~富士見平小屋~瑞牆山荘



by aubongout | 2016-11-07 21:42 | お出かけ | Comments(2)

金峰山(山梨県甲府)

イベントや講座を控えて
秋は遠出しない予定でしたが
気持ちは揺れ動いて
雪山になる前にひと登り

雪の心配がなくて、紅葉があるところ
検索とアドバイスで奥秩父の山へ♪


b0086909_16215821.jpg


金峰山山頂!
山頂近くにある18メートルの五丈石は
金峰山のご神体。
週末に晴れたのは、60日ぶりだそう
ラッキー♪
明日登る瑞牆山がくっきり見えました。


b0086909_19341235.jpg


2ヶ月ぶりのお山、
花崗岩の岩場途中から足が重たく
下山はかなりくたばってしまって
小屋に着く頃には、またしても頭痛。
今晩はランプの小屋で休みます。


b0086909_19460483.jpg



【金峰山】10.5キロ/29000歩 ヤマレコ
瑞牆山荘~富士見平~金峰山山頂~
富士見平小屋(泊)




本日のお宿・・・
by aubongout | 2016-11-06 23:26 | お出かけ | Comments(0)

至仏山(群馬県片品)

尾瀬2日目は至仏山へ。
登山口から岩場の直登ですが
よく整備されています。


b0086909_14432620.jpg


苦手の木の階段は、歩幅があったのか
歩きやすくて良かった!
滑りやすい蛇紋岩は、本当に滑りました。
皆がすべるので、ツルツル黒光り。


b0086909_14535264.jpg


1000メートル超えの山歩きは
初めてのお友だち、
辛そうだったけれど、振り返るとこの絶景
だから、頑張れたよね。


b0086909_14583814.jpg


下山はのんびりと稜岩歩き。
昨年から数え始めた100名山
16座になりました。


b0086909_15114057.jpg





by aubongout | 2016-09-10 23:59 | お出かけ | Comments(0)

Merci! Masami


by Masami-abg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30