タグ:日本100名山 ( 27 ) タグの人気記事

筑波山(茨城県つくば)

ムスメ夫婦と過ごす2日目は
ムスメダーリンのリクエストで筑波山へ。

山歩きの経験はほとんどない2人ですが
若い人はどんどん先に行っちゃって
あっという間に頂上へ。


b0086909_11293750.jpg


あいにく、曇り空で展望は今いちでしたが
山頂から紅葉はちょうど見頃。
ムスメ夫婦と一緒のお山歩きができて
嬉しい山行となりました。 


b0086909_11083288.jpg



下山後は江戸屋でお風呂に入った後
遅いお昼ゴハン、ゐ田へ。


b0086909_10530506.jpg


ここの極太10割蕎麦がお気に入り、
ムスメ夫婦にはおじさんの
鴨汁のパフォーマンスが大受けで
今日もたくさん笑いながら
美味しくいただきました。






by aubongout | 2017-11-10 23:57 | お出かけ | Comments(0)
週間天気予報に並んだ傘マークの中
ひとつだけ晴れ印の水曜日、
これは行くしかないでしょう~


b0086909_21512288.jpg


谷川岳のトマの耳とオキの耳を目指して
日本三大急登のひとつ、西黒尾根ルートで。

いきなりの急道からのスタート、
岩場が続いて、3か所のクサリ場へ。


b0086909_10344679.jpg


本人、必死の1枚↑デス。
2つめのクサリ場は、滑りやすく
傾斜はさほどではないけれど
足を引っかける所が見つけられず苦戦、
結局、腕の力で体を持ち上げて
登っていった感じ。

どんどんと高度を稼いで
クサリ場を過ぎると
気持ちのいい稜線歩きです。


b0086909_10455921.jpg



この後も岩場の連続が現れますが
思いの外、体が軽くてスイスイ調子良く
順調にトマの耳に登頂。


b0086909_11150375.jpg


トマの耳から望む万太郎山への稜線が
くっきりと美しい!
そして、トマの耳からオクの耳へ。
・・・と、その途中でやってしまいました。



b0086909_11332438.jpg


岩場を登り中、溝に足を挟んだ時に
右足首を少しねじっていたみたいで
それをかばって歩いていたら
太ももがつってしまいました。
そして右足をかばっていた左足まで
つってしまうというあり様。
細い登山道の真ん中で
動けなくなってしまいました。

お薬を飲んでストレッチ、
休みながらどうにかゆっくり下山。
ダイナミックな絶景に囲まれた
尾根の山登りの楽しさと供に
体調管理の反省を深く感じた山行でした。







by aubongout | 2017-10-18 23:04 | お出かけ | Comments(0)
痛めた足は完全ではないけれど
やっと晴れた週末、
我慢しきれず久しぶりのお山へ。


b0086909_17592578.jpg


ちょっぴり秋の気配を感じる磐梯山へ。
“お花畑”を巡るルートは、展望が開け
目指す磐梯山が目の前に。

1番高低差が少ない最短コースで
初心者やファミリー向けというだけあって
出会った最年少は保育園児の団体さん、
みんな頑張って登頂してました。


b0086909_22005292.jpg


岩がゴロゴロの山頂からは360度の展望!
風が吹いて、じっとしていると肌寒いくらい
温っかお味噌汁がおいしかった♪



b0086909_22313371.jpg

下山してから五色沼へ。
その後立ち寄った磐梯熱海温泉が
なんとも気持ちの良いお湯でした。








by aubongout | 2017-09-10 23:25 | お出かけ | Comments(0)

槍ヶ岳②(長野県松本)

朝から快晴!
大槍の穂先へ向かいます。


b0086909_21063093.jpg


ザックは小屋に置いてスタート。
鎖とハシゴ、スリリングな岩登り。
そして、ヘルメットデビュー!


b0086909_22330336.jpg


十数人でいっぱいの狭い山頂で
360度の大パノラマに感激。
その後、西鎌尾根を双六へ。


b0086909_22054589.jpg


尾根歩きは長かったけれど
とっても気持ちよかったです♪



【槍ヶ岳】40キロ(3日)
1日目 上高地~ヒュッテ大槍
2日目 ヒュッテ大槍~槍ヶ岳~~双六
3日目 双六山荘~鏡平~新穂高隠田





本日のお宿・・・
by aubongout | 2017-08-05 18:12 | お出かけ | Comments(0)

甲武信ケ岳②

前日の頭痛はすっかり回復、
体調もお天気もばっちりの2日目の朝。
甲武信ヶ岳へもう1度。


b0086909_10344161.jpg


広がる雲海、
昨年登った金峰山や南アルプスの山々が
くっきりの大パノラマに感激でした!


b0086909_10371556.jpg



緩やかな稜線歩きは、雁坂峠を目指して。
暑くもなく寒くもなく
すれ違う人もなく、気持ちいい~


b0086909_17244196.jpg



雁坂峠は日本三大峠のひとつ。
昔の人はこの道を歩いたんですね。


b0086909_17295513.jpg


長~く続く緩やかな降りも
笹道の後、渓谷沿いを歩き
沢を渡る所もあって
飽きることなくおもしろい山行でした。


b0086909_17413549.jpg


意識して山歩きを初めて、ちょうど3年。
100名山、20座目でした。
すご~い!



by aubongout | 2017-06-12 23:37 | お出かけ | Comments(0)
本格的な梅雨に入る前に、奥秩父の山へ。
甲武信岳は、山梨(甲州)、埼玉(武州)、
長野(信州)にまたがった山。
山容が拳に似ているとも言われていて
山頂では、拳と記念撮影。


b0086909_23480392.jpg



*****

今回は2日間の総距離が長いので
歩ききれるか不安でした。
山を歩く時、楽しみとなるものを見つけると
俄然張り切れてしまう。
例えば、山歩きの目印となるテープ。
ピンクや赤、黄色が多いけれど
赤に白の水玉見っけ♪
今日は歩き始めからテンションUPです。


b0086909_01364581.jpg



お花を見つけるのも楽しみのひとつ。
ちょうどシャクヤクが咲く季節、
尾根がシャクヤクのトンネルに
なるそうですが、少し遅かったみたい。
それでもお花を見つけると嬉しくて
元気に歩けてしまうから不思議ですね。


b0086909_01111618.jpg



眺望はほとんどないコース
涼しい風が通り抜ける
鬱蒼とした深い樹林を抜け


b0086909_01344910.jpg


苔むした森の中を進んで行くと
目指す甲武信ヶ岳が見えました。


b0086909_01445138.jpg


今日は山頂直下の山小屋にお泊りです。




山歩きするようになって気になる頭痛。
山歩きが終わるころから痛くなりだして
山小屋泊では、まともに夕食を食べれる確率低し。
これが高山病なのか、単なる疲労からかなのか・・・
今回は強烈な頭痛で、小屋に着いて間もなくダウン。
深刻な悩みです。


本日のお宿・・・
by aubongout | 2017-06-11 20:09 | お出かけ | Comments(0)

丹沢山②

丹沢山歩き、2日目。
今日も朝からガスっていましたが
途中、空が少し明るくなって


b0086909_23074958.jpg


塔の岳(右上)から烏尾山(左上)へ進み
行者ケ岳から三ノ塔(手前)へ向かう途中
振り返って、歩いた尾根道を一望。

ガスで展望が良くなかったのは残念だけれど
うれしいこともありました。


b0086909_23533786.jpg


山荘で作ってもらったお弁当。
冷たい白ゴハンが苦手な私、お握りもダメ。
今まで山用に宿で作ってもらうお弁当は
100%おにぎりだったので
期待はしてなかったけれど
今日はバラ寿司!感激~
下山後半のテンション、一気にUPでした。

もうひとつ、下山場所で迎えてくれたお花。


b0086909_23424187.jpg


チューリップと満開の八重桜
疲れが吹っ飛んだ、ような気になりました。

単純往復なら日帰りも可能だけれど
表尾根を歩いて周回するには
体力に自信がなかったので、
山小屋泊にした今回の山行でした。


b0086909_10423429.jpg





by aubongout | 2017-04-24 22:32 | お出かけ | Comments(0)
GWが待ちきれなくて、山歩き。
まだ登ったことがなくて
積雪の心配がないお山を調べて、丹沢山へ。

雨風は全くなかったものの
頂上は完全にガスの中。


b0086909_13560364.jpg


噂の〝バカ尾根〟
長くてきついと覚悟していたけれど
今日は歩き始めから足が重たくて辛かった。
写真を撮る余裕もないくらい。
この頃すっかり怠けていたから、体は正直、
今日は山小屋にお泊まり、明日に備えます。


b0086909_12043026.jpg





本日のお宿・・・
by aubongout | 2017-04-23 16:32 | お出かけ

瑞牆山(山梨県北杜)

富士見平小屋に1泊して、今日は瑞牆山へ。
心配していた体調も良くなって
快晴のスタートです。
岩から岩へ、アスレッチクみたいに
どんどん進みました。


b0086909_20384283.jpg


朝8時過ぎ、むき出しの花崗岩の頂には
先着のおふたりとワタシたち4人だけ。
南アルプスと雲海が広がって、最高の眺め♪


b0086909_20583294.jpg


昨日登った金峰山(突き出ている五丈石が目印)
富士山もくっきり。
思い思いに写真を撮って
撮り合いっこして大満足の時間。


b0086909_21032595.jpg


期待していた紅葉も、存分に楽しめました。


b0086909_21251285.jpg


麓から見上げた瑞牆山、
岩峰が山頂まで並んで、独特な山姿です。
「数時間前にあの頂上に居たんだ」と思うと
不思議な満足感、
この気持ちが次のお山へ向かわせるのかも。


b0086909_21415797.jpg




【瑞牆山】5.1キロ ヤマレコ
富士見平小屋~瑞牆山山頂~富士見平小屋~瑞牆山荘



by aubongout | 2016-11-07 21:42 | お出かけ | Comments(2)

金峰山(山梨県甲府)

イベントや講座を控えて
秋は遠出しない予定でしたが
気持ちは揺れ動いて
雪山になる前にひと登り

雪の心配がなくて、紅葉があるところ
検索とアドバイスで奥秩父の山へ♪


b0086909_16215821.jpg


金峰山山頂!
山頂近くにある18メートルの五丈石は
金峰山のご神体。
週末に晴れたのは、60日ぶりだそう
ラッキー♪
明日登る瑞牆山がくっきり見えました。


b0086909_19341235.jpg


2ヶ月ぶりのお山、
花崗岩の岩場途中から足が重たく
下山はかなりくたばってしまって
小屋に着く頃には、またしても頭痛。
今晩はランプの小屋で休みます。


b0086909_19460483.jpg



【金峰山】10.5キロ/29000歩 ヤマレコ
瑞牆山荘~富士見平~金峰山山頂~
富士見平小屋(泊)




本日のお宿・・・
by aubongout | 2016-11-06 23:26 | お出かけ | Comments(0)

Merci! Masami


by Masami-abg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30